都立霊園当選者向け墓石無料一括見積もり特集

あなたのイメージを形にしてくれる石材店に

墓石価格の一括見積をする

都立霊園に見事当選!でも、これからどうすればいいの?

当選後の流れイメージ

この度は都営霊園のご当選おめでとうございます。何年も挑戦し続けてやっと当選!という方は喜びも大きいことでしょう!「都立霊園に当選」とは、都立霊園の「区画」を使用する権利を得た状態です。区画は「更地」の状態なので、ここに墓石を建てなければいけません。「さぁ墓石を建てよう!」・・・といっても何から手をつけていいかわからない。そんな方のためにご当選後の手続きについてご説明いたします!

       

当選からお墓を建てるまでの流れ

  1. 1.規約確認

     

    都立霊園の規約を確認する

    詳しくみる

     
  2. 2.イメージ

     

    どんなお墓を建てるかお墓のイメージを持つ

    詳しくみる

     
  3. 3.お見積もり

     

    「はじめてのお墓選び」で石材店に見積もりを取る。

    詳しくみる

     
  4. 4.石材店選択

     

    石材店を決める。信頼できるとこに頼むことが大切。

    詳しくみる

     
  5. 5.完成

     

    納骨。都立霊園は納骨に期限があります。

    詳しくみる

     

規約の確認をする

霊園イメージ

当選した区画は何もない更地の状態になっています。ここにお墓を1から立てなければなりません。まずは「使用上の注意事項や制限」を確認します。原則として一つの区画につきカロート(納骨室)1つ、石塔(墓石)は1基までしか建てられず、また外柵や石塔の高さ、植樹についてなど、様々な制限がありますので、必ず事前に確認しましょう。制限を破った建墓を行った際は使用許可が取り消されてしまい、折角建てたお墓が取り壊されてしまいます。

どこで確認すればいいの?

使用許可がおりた際に貰える手引書に書いてありますので、そちらをご覧ください

お墓のイメージを持つ

制限を確認し、大体のお墓のサイズがわかったところで、どんなお墓を建てたいかイメージしましょう。お墓には大きく分けて、「和型」「洋型」「デザイン」の三種類があります。 どう違うのか見てみましょう!

  • 和型墓石イメージ

    和型墓石

    「お墓」といえば大抵の人が思い浮かべる形が和型墓石です。和型墓石は江戸時代から広く普及し、以来多くの方々に愛されてきた形状です。芝石(下台石)の上に中台石、上台石と続き、一番上に棹石とよばれる、家名などを彫る石を置いた和型四段構造と、芝石を置かない和型三段構造が基本構造です。

  • 洋型墓石イメージ

    洋型墓石

    オルガン型などとも呼ばれるのが洋型です。洋型墓石は近年大人気のガーデニング霊園や西洋風霊園が出来たことで広く普及しました。横長で奥行きが薄く、前面に彫刻などのデザインを施しやすい形状です。洋型墓石には家名の他に「愛」や「心」といったメッセージやレリーフを彫ることもできます。

  • デザイン墓石イメージ

    デザイン墓石

    お墓を自由にデザインし、形にとらわれない建墓ができるのがデザイン墓石です。故人の趣味や思いなどを表現できる、オリジナルなデザインが特徴です。世界にひとつだけのお墓を立てられるとして、近年人気が出ていますが、特注になるため価格が高くなりやすいので十分な予算を確保しておく必要があります。

実際にどんなお墓になるかは霊園見学に行くのがオススメ

自分の区画を確認するついでに霊園を散歩し、みんながどんなお墓を立てているのか参考にしましょう

霊園見学イメージ

霊園を散歩なんて・・・いいの?

都立霊園は都民に広く親しまれるよう、公園墓地という位置づけになっており、散歩やランニング、ピクニックなどを楽しむ方が多くいらっしゃいます。 都も認めており、仏教的にも全く問題ありません。

「はじめてのお墓選び」で一括見積もりを取る

都立霊園の最大のメリットは複数の石材店で見積もりを取れることです。建てたいお墓の希望通りに建ててくれる石材店で、価格との折り合いの付くところを探しましょう。ただし、安すぎる石材店はお墓が完成した後の保証がなかったり杜撰な工事をされてしまったりと、トラブルの原因にもなりかねませんので、信頼できる石材店を探しましょう。 「はじめてのお墓選び」では、石材店の一括見積もりを受け付けています。「石材店が沢山ありすぎて、どこが信頼できるところかわからない」という方は是非ご相談下さい。信頼できる石材店をご紹介いたします。

墓石価格の一括見積もりをする

信頼できる石材店があなたをサポート!石材店一覧

  • 天乃家石材店

    大正12年創業の歴史ある石材店。「絆」をテーマに、墓石のデザインや時代が求める多様性を真摯に捉え、お客様への安全、安心、満足に則したコミュニケーションづくりを取り組んでいます。都立霊園に4万件以上もの墓石を建てた実績があります。

  • いせや

    大正12年創業の歴史ある石材店。「人と自然が触れ合える本格的ガーデニング霊園」をコンセプトに、霊園を墓地ではなく、公園として考えた環境づくりに取り組んでいます。居心地の良い空間の中で、日々の喧騒を離れ、命の「尊さ」や「清らかさ」と向き合う。そんなひと時のために、新しい霊園文化を創造していく石材店です。

  • 須藤石材

    明治38年創業。100年以上の歴史がある石材店。お客様ひとりひとりの"想い"を石に託し、そのかけがえのない"気持ち"を未来に残す仕事として、創業以来墓石一筋の変わらぬ姿勢で取り組んでいます。地域に根差したより良いサービスの実現を目指し、日々努力している石材店です。

  • はせがわ

    「お仏壇のはせがわ」としてテレビCMなどでも有名な石材店。1929年創業。すべてのものに感謝をする心を持ち、感謝によって繋がる家族や社会の絆のために、こころを大切にする暮らしのために、最善を尽くしたいと考えています。設計・施工・法要まで、専門スタッフがトータルサポートしてくれます。

墓石価格の一括見積もりをする

石材店を決める

任せるなら、こんな石材店!

見積もりが届いたけれどどの石材店がいいのかわからない!どうやって選べばいいの?そんな声にお応えして石材店の選び方を解説します。

  1. 石材店イメージ1

    1:価格の内訳をしっかり説明してくれる石材店

    価格が安いところの問題点を挙げます。見積もり後についかで金がかかったり、お墓が建った後のサポートがなかったり、手抜き工事されたり・・・逆に高すぎたら必要のない項目が追加されているかも・・・見積もり書の内容について、一つずつ細かく説明してくれる、わからない点を質問しても丁寧に教えてくれるような石材店を選びましょう。

  2. 石材店イメージ2

    2:希望を聞いてくれる石材店

    やはり一番大切なのは希望通りのお墓を建ててくれること。大切な故人のために考えたあなたの希望をないがしろにするような石材店はNGです。希望をしっかり聞いてくれて、完成したときにどうなるのか、をしっかり提示してくれる石材店を選びましょう。

  3. 石材店イメージ3

    3:アフターフォローがしっかりしている石材店

    お墓が建った後に様々な要因で修繕等が必要になることがあります。そんなときにフォローをしてくれるところにしましょう。 また、お墓完成時に気に入らないところを直すように伝えたら、その直すための費用を請求された、という話もありますので、事前にのようなトラブルにならないよう確認しておきましょう。

完成-納骨する

お墓が完成したら、きちんと注文どおりのお墓になっているかしっかり確認しましょう。あとから問題が発覚して、それを追及しても、責任の所在がはっきりしなくなってしまいます。完成チェックの時に隅々までしっかり見ておきましょう。写真を撮っておくのも大切です。

納骨には期限がある

納骨イメージ

都立霊園は原則として「使用許可が下りてから3年以内に納骨しなければ使用許可を取り消す」ことになっています。3年と聞くと長く感じますが、お墓を建てる契約をしてから完成まで平均で3ヶ月と、時間がかかりますので、完成時期がいつになるのかを計算しておきましょう。折角完成したのに納骨を忘れた!なんてことにもならないよう、完成後のスケジュールも事前に決めておくといいでしょう。

建墓プロセスで大切なところはどこ?

霊園イメージ

一番大切なのは「信頼できる石材店を見極めること」です。お墓を建てるのは多くの方が人生で1回きり。わからないことだらけの方が多いと思います。そんな建墓で石材店一社だけしか見積もりを取らないと、もしかしたら損をしてしまうかもしれません。そういったことを避けるためにも「はじめてのお墓選び」で複数の石材店に見積もりを取りましょう!

一括見積り利用者の声

埼玉県県在住Aさん

都立霊園は5年がかりで応募してようやく当選しました。しかし当選した後、どうすればいいのかわからず、東京都から複数の石材店から見積もりを取るように言われて「はじめてのお墓選び」の一括見積もりを利用しました。見積もりを頼んだ石材店はどこも親身になって説明してくれましたが、中でも私の疑問に細かく答えてくれる一番親身になってくれるところに頼みました。立派なお墓が建ち、大変満足しております。ありがとうございました。

東京都在住Bさん

申込手続き等をA石材店に頼んでおり、当選後もそこで見積もりを取りました。しかし見積書の項目を細かく説明してもらえず、不信感を持ったので、一括見積もりで同じイメージを伝えて見積もりをとりました。するとA石材店よりも安価で、見積書の項目についても細かく説明してもらえたので、一括見積もりを取ったうちの一つの石材店に決めました。あのまま進めていたらきっと後悔していたと思います。助かりました。

神奈川県在住Cさん

両親の遺骨を入れるお墓を建てたくて、都立霊園に応募しました。運よく一回目で当選しましたが、お墓を建てるのがはじめてで、周囲の友人も全く情報を持っておらず、途方に暮れていた中で、とりあえず見積もりを取ろうと思い、一括見積もりを利用しました。見積もりを取ったうちの一つの石材店がお墓の建て方ややらなければいけないことなどを細かく教えてくれたので大変助かりました。立派なお墓も建ち、両親も安心して眠れると思います。

墓石価格の一括見積もりをする

ページトップへ